集団認知行動療法、MP法は千葉駅前心療内科(メンタルクリニック)へ

ご予約はこちらから 千葉駅前心療内科の総合治療案内 からだの栄養状態改善でこころを治す治療 発達障害・ストレス疾患の神経トレーニング治療 ~ストレスに負けないメンタル力~ うつパニックストレスの短期集中治療 当院のカウンセリング付治療はスタンダード メールカウンセリング(相談)、メールセカンドオピニオン 家族・夫婦問題のメール相談 子育て問題、育児問題メール相談 電話カウンセリング カウンセリングシステム~病状に応じた治療~
  • みなさまへのメッセージ
  • 当院の治療の流れ
  • 認知行動療法
  • 効率的治療に認知行動療法ノート
  • リワークカウンセリング~千葉駅前心療内科式リワークプログラム~
  • 女性のためのカウンセリング
  • 育児のストレスカウンセリング
  • さまざまな場面でのカウンセリング
  • ストレス対策治療
  • 催眠療法
  • 催眠療法の理解のために
  • 催眠療法の実際
  • おとなの発達障害
  • ADHDの検査について
  • アスペルガー症候群の検査 ~自閉症スペクトラムの診断~
  • おとなの発達障害カウンセリング
  • おとなの発達障害とこころの知能指数
  • こころの知能指数テスト~自分を知る道しるべ~
  • トラウマ治療
  • 自己理解を深める心理カウンセリング
  • ソンディテスト
  • 家族・夫婦間・親子・カップルカウンセリング
  • なぜ家族・夫婦・親子カウンセリングなのか?
  • 不登校・こどものこころの問題カウンセリング
  • 心理カウンセリング
  • 集団認知行動療法
  • 自宅で学べる認知行動療法DVD
  • うつ病Q&A
  • パニック障害
  • 主な対象疾患
  • 客観的ストレス度検査
  • うつ・パニック・トラウマの心理療法
  • うつ・パニック・トラウマのグループセラピー
  • 客観的性格検査
ブログ
携帯サイトはこちらから
千葉駅前心療内科監修 うつ病・パニック障害・ストレス カウンセリング治療専門サイト
当院からのお知らせ・現在の初診予約状況

患者の気持ち
集団認知行動療法、MP法について
千葉駅前心療内科の集団認知行動療法

6-10人程度のグループで、認知行動療法を用いたストレスマネジメントの練習を、メンバーで行います。

当院の集団認知行動療法で最も盛り上がるのはMP法というものです。

MとはMasterlyの意味で、「できた」と思うこと
PとはPleasureの意味で、「楽しめた」と思うこと

この2つをノートに記録していく方法です。

私の例)

  • コーヒーが美味しかった
  • W杯が少し見れた
  • ちょっと運動ができた

とても楽しい出来事を頑張って書く必要はありません。些細な出来事を少しずつ「貯金」するのがMP法の醍醐味です。

このMとPを毎日少しずつノートに記録し、「前向きな出来事に注意を向ける練習」を行います。

うつが長引いてしまうと、

  • どうしてもネガティブな出来事に注意が向けられてしまいます。
  • ネガティブな出来事ばかり、余計に思い出してしまい、頭と身体も疲れきってしまいます。
  • 頭と身体も疲れきってしまうと、また落ち込んでしまい、ネガティブなことばかり考えてしまいます。

このような悪循環を少しでも止めるため、一緒にMP法をやってみませんか。

このブログを最後まで読めた方へ、「ブログを最後まで読めた!」というMが一つ増えたかしれません。