発達障害トラウマストレスのための神経機能トレーニング治療精神科、千葉駅前心療内科へ

ご予約はこちらから 千葉駅前心療内科の総合治療案内 カウンセリング治療の目的と必要性 こころとからだに着目するカウンセリング治療の例 からだの栄養状態改善でこころを治す治療 発達障害・ストレス疾患の神経トレーニング治療 ~ストレスに負けないメンタル力~ 短期集中治療~テキスト使用で効率的治療を~ うつパニックストレスのための微小電気刺激療法 メールカウンセリング(相談)、メールセカンドオピニオン 家族・夫婦問題のメール相談 子育て問題、育児問題メール相談 電話カウンセリング カウンセリングシステム~病状に応じた治療~
  • みなさまへのメッセージ
  • 当院の治療の流れ
  • 認知行動療法
  • 効率的治療に認知行動療法ノート
  • リワークカウンセリング~千葉駅前心療内科式リワークプログラム~
  • 女性のためのカウンセリング
  • 育児のストレスカウンセリング
  • さまざまな場面でのカウンセリング
  • ストレス対策治療
  • 催眠療法
  • 催眠療法の理解のために
  • 催眠療法の実際
  • 愛着障害とカウンセリング
  • おとなの発達障害
  • おとなの発達障害診断のプロセス
  • 人工知能搭載コンピュータによる発達障害検査
  • ADHDの検査について
  • アスペルガー症候群の検査 ~自閉症スペクトラムの診断~
  • HSP診断・発達障害検査~感覚過敏検査~
  • おとなの発達障害カウンセリング
  • おとなの発達障害とこころの知能指数
  • あがり症・社交不安障害とその治療
  • トラウマ治療
  • 自己理解を深める心理カウンセリング
  • ソンディテスト
  • 家族・夫婦間・親子・カップルカウンセリング
  • なぜ家族・夫婦・親子カウンセリングなのか?
  • 不登校・こどものこころの問題カウンセリング
  • 心理カウンセリング
  • 集団認知行動療法
  • 自宅で学べる認知行動療法DVD
  • うつ病Q&A
  • パニック障害
  • 主な対象疾患
  • 客観的ストレス度検査
  • うつ・パニック・トラウマの心理療法
  • うつ・パニック・トラウマのグループセラピー
  • 客観的性格検査
ブログ
携帯サイトはこちらから
千葉駅前心療内科監修 うつ病・パニック障害・ストレス カウンセリング治療専門サイト
当院からのお知らせ・現在の初診予約状況

患者の気持ち
発達障害・トラウマ・ストレスのための神経機能トレーニング治療

Neurotracker

ニューロトラッカーは人工知能搭載、脳機能向上トレーニングシステムです。
このマシーンはカナダ・モントリオール大学の研究グループが20年にもわたって研究開発したマシーンです。カナダをはじめアメリカ、ヨーロッパにおいて企業や教育機関などで導入されているトレーニングマシーンです。

ニューロトラッカーは脳に動きの追跡や注意の集中(認識と集中力の重要な要素)を反復して行わせることで、脳の神経網を再編成し効率的に作用するようにします

海外では発達障害(ADHDなど)の脳機能トレーニングやPTSDなどのストレス性疾患にも応用され導入されています。


ニューロトラッカー

トレーニングの流れ(複数球体追跡トレーニング)


このマシーンでどのような脳機能をトレーニングするのか

●注意機能の強化、トレーニング

持続的な注意機能:長い時間にわたって注意集中を維持する力
選択的な注意機能:ひとつのものに選択的に注意をむける力
注意を分配する能力:さまざまな対象にたいして注意力を分配する能力
注意を抑制するコントロール:ある対象にたいして注意をむけないようにする

●記憶機能の強化、トレーニング

短期記憶、ワーキングメモリーの能力強化、トレーニングに

短い時間、脳に記憶をとどめそしてそれを利用する記憶を強化していきます。

●視覚情報処理、空間認知、周辺視野能力のトレーニング

周囲の動きを予測し、視野にはいってくる動きそして視野から外れる動きのパターンを見出し今後の動きなどを予測していく力をトレーニングします。
全体の情報をみて聞いて、感じる力を養成していきます。


Neurotrackerはこんな方に適応です

*うつ病、パニック障害における脳機能トレーニング

脳機能トレーニングにより復職にむけた準備など

*発達障害における脳機能トレーニング

注意力や集中力、そしてワーキングメモリーなどの短期記憶のトレーニング、視覚系の情報処理トレーニングができます。

*PTSD、ストレス性疾患における症状の緩和

PTSDではトラウマにより、日常生活においてさまざまな状況にて支障がでてしまいます。視覚、触覚、聴覚、などあらゆる知覚系に異常がでます。いわゆる過覚醒な状態といわれ、不安感や緊張そして恐怖症状などをもたらします。ニューロトラッカーではこれらの症状の改善を目標にトレーニングしていくこととなります。注意能力や集中力の改善をはかり過覚醒の状態の改善を目標にしていきます。