アスペルガー症候群検査は千葉駅前心療内科(メンタルクリニック・精神科)へ|自閉症スペクトラム

ご予約はこちらから 千葉駅前心療内科の総合治療案内 カウンセリング治療の目的と必要性 こころとからだに着目するカウンセリング治療の例 からだの栄養状態改善でこころを治す治療 発達障害・ストレス疾患の神経トレーニング治療 ~ストレスに負けないメンタル力~ 短期集中治療~テキスト使用で効率的治療を~ うつパニックストレスのための微小電気刺激療法 メールカウンセリング(相談)、メールセカンドオピニオン 家族・夫婦問題のメール相談 子育て問題、育児問題メール相談 電話カウンセリング カウンセリングシステム~病状に応じた治療~
  • みなさまへのメッセージ
  • 当院の治療の流れ
  • 認知行動療法
  • 効率的治療に認知行動療法ノート
  • リワークカウンセリング~千葉駅前心療内科式リワークプログラム~
  • 女性のためのカウンセリング
  • 育児のストレスカウンセリング
  • さまざまな場面でのカウンセリング
  • ストレス対策治療
  • 催眠療法
  • 催眠療法の理解のために
  • 催眠療法の実際
  • 愛着障害とカウンセリング
  • おとなの発達障害
  • 人工知能搭載コンピュータによる発達障害検査
  • ADHDの検査について
  • アスペルガー症候群の検査 ~自閉症スペクトラムの診断~
  • HSP診断・発達障害検査~感覚過敏検査~
  • おとなの発達障害カウンセリング
  • おとなの発達障害とこころの知能指数
  • あがり症・社交不安障害とその治療
  • トラウマ治療
  • 自己理解を深める心理カウンセリング
  • ソンディテスト
  • 家族・夫婦間・親子・カップルカウンセリング
  • なぜ家族・夫婦・親子カウンセリングなのか?
  • 不登校・こどものこころの問題カウンセリング
  • 心理カウンセリング
  • 集団認知行動療法
  • 自宅で学べる認知行動療法DVD
  • うつ病Q&A
  • パニック障害
  • 主な対象疾患
  • 客観的ストレス度検査
  • うつ・パニック・トラウマの心理療法
  • うつ・パニック・トラウマのグループセラピー
  • 客観的性格検査
ブログ
携帯サイトはこちらから
千葉駅前心療内科監修 うつ病・パニック障害・ストレス カウンセリング治療専門サイト
当院からのお知らせ・現在の初診予約状況

患者の気持ち
おとなのアスペルガー症候群(自閉症スペクトラム障害)の検査について
多面的な視点で検査を行い、おとなの発達障害の診断を行います。

千葉駅前心療内科では、おとなのアスペルガー(自閉症スペクトラム)の診断を行う上でいくつかの検査を実施しより客観的に、判断するように行っています。

検査を施行し、そしてその傾向があるかどうかを判断しています。

1 まずはスクリーニング検査を実施

2 上記により陽性となった場合➡より詳しい検査を実施
とくに本人の保護者の協力を得て、こどものころからおとなになるまでについて質問紙を用いて検査を行います。
※この質問紙はコミュニケーション能力をみるテストであり、アメリカ、ヨーロッパやオーストラリアなどでも採用されているテストを導入しています。

3 必要であれば知的機能検査も行い、どのような脳機能が発達上の問題があるのかを精査します

千葉駅前心療内科では上記検査、そして詳しく問診やカウンセリングも行うことでご本人からの情報および保護者からの情報などもとりいれ、おとなの発達障害として、アスペルガー・自閉症スペクトラム障害の診断をおこなっています。

自閉症スペクトラム障害(アスペルガーも含む)の詳細検査について

当院ではより客観性をもたせるために自閉症スペクトラム障害(アスペルガー)の診断についてはより1次検査から2次、場合によっては3次検査まで行い判断しています。

自閉症スペクトラム障害(アスペルガー)では、社会的なコミュニケーションおよび相互関係における障害として、「相手がいったことをそのまま受け取ってしまう」「場の雰囲気をよめない」「根回しが下手である」などや限定された反復する様式の行動、興味、活動などにより、「予定の変更は苦手である」「同時に二つ以上のことはできない」などのことがあるといわれています。

当院ではこのような特性を検出するための詳細な検査によって、自閉症スペクトラム(アスペルガー)の診断、そしてそれによっておこっている、うつや不安などの症状の有無、そして他の発達障害の合併の可能性なども検査しています。