パニック重症度評価レベルチェック|千葉市の心療内科 精神科 メンタルクリニックなら 千葉駅前心療内科

ご予約はこちらから 千葉駅前心療内科の総合治療案内 カウンセリング治療の目的と必要性 多面的性格評価検査実施中 ストレスとトラウマの症状とカウンセリング こころとからだに着目するカウンセリング治療の例 からだの栄養状態改善でこころを治す治療 発達障害・ストレス疾患の神経トレーニング治療 ~ストレスに負けないメンタル力~ 短期集中治療~テキスト使用で効率的治療を~ メールカウンセリング(相談)、メールセカンドオピニオン 家族・夫婦問題のメール相談 子育て問題、育児問題メール相談 電話カウンセリング カウンセリングシステム~病状に応じた治療~
  • みなさまへのメッセージ
  • 当院の治療の流れ
  • 認知行動療法
  • 効率的治療に認知行動療法ノート
  • 心理学的適職検査~復職転職準備~
  • うつなどによる休職・復職支援のための検査
  • リワークカウンセリング~千葉駅前心療内科式リワークプログラム~
  • 女性のためのカウンセリング
  • 育児のストレスカウンセリング
  • さまざまな場面でのカウンセリング
  • ストレス対策治療
  • ストレスと自律神経、対処法
  • 催眠療法
  • 催眠療法の理解のために
  • 催眠療法の実際
  • 愛着障害とカウンセリング
  • おとなの発達障害
  • 発達障害の認知機能検査
  • おとなの発達障害診断のプロセス
  • 人工知能搭載コンピュータによる発達障害検査
  • ADHDの検査について
  • アスペルガー症候群の検査 ~自閉症スペクトラムの診断~
  • HSP診断・発達障害検査~感覚過敏検査~
  • おとなの発達障害カウンセリング
  • おとなの発達障害とこころの知能指数
  • あがり症・社交不安障害とその治療
  • トラウマ 解離 リストカットのメカニズム
  • トラウマ治療
  • 自己理解を深める心理カウンセリング
  • ソンディテスト
  • 家族・夫婦間・親子・カップルカウンセリング
  • なぜ家族・夫婦・親子カウンセリングなのか?
  • 不登校・こどものこころの問題カウンセリング
  • 心理カウンセリング
  • 集団認知行動療法
  • 自宅で学べる認知行動療法DVD
  • うつ病Q&A
  • うつ病の検査(認知機能検査)
  • パニック障害
  • 主な対象疾患
  • 客観的ストレス度検査
  • うつ・パニック・トラウマの心理療法
  • うつ・パニック・トラウマのグループセラピー
  • ブログ
  • 千葉駅前心療内科監修 うつ病・パニック障害・ストレス カウンセリング治療専門サイト

患者の気持ち

パニック障害重症度チェック

<1> 最近1週間以内に以下の症状が4つ以上該当した場合、パニック発作です。3つ以下該当の場合、症状限定発作です。
  • 動悸・心悸亢進
  • 発汗
  • 震え・身震い
  • 息苦しさ
  • 窒息感
  • 胸痛・胸部の不快感
  • 吐き気
  • めまい・気が遠くなる感じ
  • 体がしびれたり、ジンジンするといった異常感覚
  • 熱感・冷感
  • コントロールを失うことに対する、または気が狂うことに対する恐怖
  • 死ぬことに対する恐怖
  • 0点:該当なし
  • 1点:3つ以下
  • 2点:4つ以上
<2>パニック発作がこの1週間に何回ありましたか?
  • 0点:全くなし
  • 1点:パニック発作はなく、症状限定発作が1日1回まで
  • 2点:パニック発作が1~2回起こる、または症状限定発作が1日に数回起こる
  • 3点:パニック発作が3回以上、平均して1日1回以上は起こらなかった
  • 4点:パニック発作が1日1回以上、発作が起こった日のほうが多い
<3>この1週間で1度でもパニック発作があった場合、パニック発作が起こっている間の苦痛(不快感・恐怖)はどの程度のものでしたか?
  • 0点:苦痛ではない
  • 1点:軽度の苦痛(さほど感じない)
  • 2点:中等度の苦痛(激しいが、まだコントロール可能)
  • 3点:重度の苦痛(とても激しい)
  • 4点:極度の苦痛(しかもすべての発作の間で)
<4>パニック発作について、身体的・精神的な健康上の問題を抱えていると、どの程度不安に感じましたか?
  • 0点:全くない
  • 1点:たまに、あるいはごく軽度
  • 2点:しばしば、あるいは中程度
  • 3点:しょっちゅう、あるいは気になる程度
  • 4点:ほとんど絶えずあり何も手につかない
<5>パニック発作が起こることが心配で、何かしらの場所や状況を避けたり、怖くなったり、逃げたくなることはありましたか?
  • 1点:軽度-たまに怖くなったり避けたりするが、生活習慣を変える程ではない
  • 2点:中等度-はっきりとした恐怖や回避があるが、コントロール可能
  • 3点:重度-重度の回避がある。回避のため、生活習慣をかなり変更することが必要となっており、日常の活動が困難
  • 4点:極度-全般的に機能を損なうような恐怖や回避がある。重要な活動ができなくなるほど、生活習慣の大きな変更が必要
<6.>パニック発作を誘発するかもしれないと回避したり止めたいと思う活動がありましたか?
  • 0点:怖くなり、避ける状況や活動はない
  • 1点:軽度-たまに怖くなったり避けたりするが、生活習慣を変える程ではない
  • 2点:中等度-はっきりとした恐怖や回避があるが、コントロール可能
  • 3点:重度-重度の回避がある。回避のため、生活習慣をかなり変更することが必要となっており、日常の活動が困難
  • 4点:極度-全般的に機能を損なうような恐怖や回避がある。重要な活動ができなくなるほど、生活習慣の大きな変更が必要
<7.>次の症状(パニック発作・症状限定発作・発作に関する心配)はどの程度、仕事や家庭での役割に支障をきたしましたか?
  • 0点:支障なし
  • 1点:わずかな支障
  • 2点:かなりの支障だが、するべきことはなんとか出来た
  • 3点:かなり支障により、出来なかった重要な事柄が多数
  • 4点:多大な障害により何も出来なかった
<8.>パニック発作、症状限定発作、発作に対する心配は、社会生活(交友関係)にどの程度支障をきたしましたか?
  • 0点:支障なし
  • 1点:わずかな支障
  • 2点:かなりの支障だが、するべきことはなんとか出来た
  • 3点:かなり支障により、出来なかった重要な事柄が多数
  • 4点:多大な障害により何も出来なかった

1から8までの合計点で

5点未満:ごく軽度な状態
5-9点:軽度から中等度の状態
10-14点:中等度な状態
15点以上:重度な状態