あがり症(社交不安障害)チェックリスト|千葉市の心療内科 精神科 メンタルクリニックなら 千葉駅前心療内科

ご予約はこちらから 千葉駅前心療内科の総合治療案内 カウンセリング治療の目的と必要性 多面的性格評価検査実施中 ストレスとトラウマの症状とカウンセリング こころとからだに着目するカウンセリング治療の例 からだの栄養状態改善でこころを治す治療 発達障害・ストレス疾患の神経トレーニング治療 ~ストレスに負けないメンタル力~ 短期集中治療~テキスト使用で効率的治療を~ メールカウンセリング(相談)、メールセカンドオピニオン 家族・夫婦問題のメール相談 子育て問題、育児問題メール相談 電話カウンセリング カウンセリングシステム~病状に応じた治療~
  • みなさまへのメッセージ
  • 当院の治療の流れ
  • 認知行動療法
  • 効率的治療に認知行動療法ノート
  • 心理学的適職検査~復職転職準備~
  • うつなどによる休職・復職支援のための検査
  • リワークカウンセリング~千葉駅前心療内科式リワークプログラム~
  • 女性のためのカウンセリング
  • 育児のストレスカウンセリング
  • さまざまな場面でのカウンセリング
  • ストレス対策治療
  • ストレスと自律神経、対処法
  • 催眠療法
  • 催眠療法の理解のために
  • 催眠療法の実際
  • 愛着障害とカウンセリング
  • おとなの発達障害
  • 発達障害の認知機能検査
  • おとなの発達障害診断のプロセス
  • 人工知能搭載コンピュータによる発達障害検査
  • ADHDの検査について
  • アスペルガー症候群の検査 ~自閉症スペクトラムの診断~
  • HSP診断・発達障害検査~感覚過敏検査~
  • おとなの発達障害カウンセリング
  • おとなの発達障害とこころの知能指数
  • あがり症・社交不安障害とその治療
  • トラウマ 解離 リストカットのメカニズム
  • トラウマ治療
  • 自己理解を深める心理カウンセリング
  • ソンディテスト
  • 家族・夫婦間・親子・カップルカウンセリング
  • なぜ家族・夫婦・親子カウンセリングなのか?
  • 不登校・こどものこころの問題カウンセリング
  • 心理カウンセリング
  • 集団認知行動療法
  • 自宅で学べる認知行動療法DVD
  • うつ病Q&A
  • うつ病の検査(認知機能検査)
  • パニック障害
  • 主な対象疾患
  • 客観的ストレス度検査
  • うつ・パニック・トラウマの心理療法
  • うつ・パニック・トラウマのグループセラピー
  • ブログ
  • 千葉駅前心療内科監修 うつ病・パニック障害・ストレス カウンセリング治療専門サイト

患者の気持ち

あがり症(社交不安障害)チェックリスト

1)対人恐怖:以下のようなことがありますか
ひととどう接したらいいかわからない、どうコミュニケーションをとったらいいのかわからないなど場合により孤立することがあります
2)スピーチ恐怖:以下のようなことがありますか
大勢の前で話しをしなければいけないときにあたまが真っ白になったり声がでなくなったり、ふるえてしまったり、強いプレッシャーを感じることがある
3)赤面恐怖:以下のようなことがありますか
人前にたったときに、顔があかくなり、人前にたつことを避けようとする
4)電話恐怖:以下のようなことがありますか
電話をでようとすると他のひとに聞かれていると感じて緊張する、あるいは電話をでようとすると声がでない、ベルがなっただけでも緊張してしまうなど
5)会食恐怖:以下のようなことはありますか
人前で食事をすることに極端に恐怖感をおぼえて食事をすることができない、食事がこわくて相手と会えないなど
6)視線恐怖:以下のようなことがありますか
他人にみられている、自分のうわさをしているとおもう、あるいは自分がみていることで相手にいやな気分にさせてしまっている
7)書痙:以下のようなことがありますか
人前で文字をかこうとすると、手が震えてしまう、たとえば書類を書く場面、黒板で文字を書く場面など
8)振戦恐怖:以下のようなことがありますか
人に見られていると手が震えてしまうのではとおもってしまう、上司に仕事をみられている場面でその場合にてがふるえてしまい緊張が強くなってしまうなど
9)発汗恐怖:以下のようなことがありますか
ひとと接しているときにあまりの緊張で多量の発汗をしてしまうほど緊張してしまう
10)腹鳴恐怖:以下のようなことがありますか
大勢の前で自分のおなかがなるのではという不安や緊張が強い状態
11)自己臭恐怖:いかのようなことがありますか
自分のからだからにおいがでており、それによって人に迷惑をかけているのではないかと考えてしまい、行動ができない

*以上上記のうち「はい」が2つ以上あれば社交不安障害の疑いがあります