カウンセリング(精神科・メンタルクリニック)は千葉駅前心療内科へ

千葉駅前心療内科のカウンセリングシステムについて
ご予約はこちらから 悩んでいるあなたへのメッセージ ~当院の集団認知行動療法の記録から~ EMDR治療について こどもへのEMDR治療 ~こどもの心理療法の新たな挑戦~ 当院は医師と心理士の協同治療です おとなの発達障害簡易チェックリスト~初診時に持参ください~ 心理療法を上手にうけるための薬物療法とは? 千葉駅前心療内科の総合治療案内 こども・思春期によくみられる不安障害 ~カウンセリング実施中~ 不登校の要因になるこどもの病態について 千葉駅前心療内科の総合治療案内 カウンセリング治療の目的と必要性 アートセラピー、アーユルヴェーダ(代替医療:東洋医学) 多面的性格評価検査実施中 ストレスとトラウマの症状とカウンセリング こころとからだに着目するカウンセリング治療の例 不登校、ひきこもりに対するEMDR治療 発達障害・ストレス疾患の神経トレーニング治療 ~ストレスに負けないメンタル力~ 短期集中治療~テキスト使用で効率的治療を~ メールカウンセリング(相談)、メールセカンドオピニオン 家族・夫婦問題のメール相談 子育て問題、育児問題メール相談 電話カウンセリング カウンセリングシステム~病状に応じた治療~
  • みなさまへのメッセージ
  • 当院の治療の流れ
  • 認知行動療法
  • 効率的治療に認知行動療法ノート
  • 心理学的適職検査~復職転職準備~
  • うつなどによる休職・復職支援のための検査
  • リワークカウンセリング~千葉駅前心療内科式リワークプログラム~
  • 女性のためのカウンセリング
  • 不妊症のうつ・不安にカウンセリングを
  • 妊娠・産後うつのカウンセリング
  • 育児のストレスカウンセリング
  • さまざまな場面でのカウンセリング
  • ストレス対策治療
  • ストレスと自律神経、対処法
  • 催眠療法
  • 催眠療法の理解のために
  • 催眠療法の実際
  • 愛着障害とカウンセリング
  • おとなの発達障害
  • 発達障害の認知機能検査
  • おとなの発達障害診断のプロセス
  • 人工知能搭載コンピュータによる発達障害検査
  • ADHDの検査について
  • アスペルガー症候群の検査 ~自閉症スペクトラムの診断~
  • HSP診断・発達障害検査~感覚過敏検査~
  • おとなの発達障害カウンセリング
  • おとなの発達障害とこころの知能指数
  • あがり症・社交不安障害とその治療
  • トラウマ 解離 リストカットのメカニズム
  • トラウマ治療
  • 自己理解を深める心理カウンセリング
  • ソンディテスト
  • 家族・夫婦間・親子・カップルカウンセリング
  • なぜ家族・夫婦・親子カウンセリングなのか?
  • 不登校・こどものこころの問題カウンセリング
  • 心理カウンセリング
  • 集団認知行動療法
  • 自宅で学べる認知行動療法DVD
  • うつ病Q&A
  • うつ病の検査(認知機能検査)
  • パニック障害
  • 主な対象疾患
  • 客観的ストレス度検査
  • うつ・パニック・トラウマの心理療法
  • うつ・パニック・トラウマのグループセラピー
  • ブログ
  • 千葉駅前心療内科監修 うつ病・パニック障害・ストレス カウンセリング治療専門サイト

患者の気持ち

千葉駅前心療内科のカウンセリングシステムについて

千葉駅前心療内科のカウンセリングの特徴は

1 早期治療早期回復をめざすこと。だらだらと治療しないこと

2 モチベーションを大事にし、治療にあたっていること

3 各個々人の病態、病状に応じてカウンセリングを設定していること

4 より専門的心理療法を行うカウンセリングを設定していること

などがあり、病状病態により3つのパターンにわけておこなっています。


スマートカウンセリング

持続療法・維持療法、安定状態維持のためのカウンセリング。20分という比較的コンパクトな時間で自分自身を内省し表現していくこと、整理していくことが可能な状態におけるカウンセリング。認知行動療法はいったん終結したがその維持療法などに。

スタンダードカウンセリング

40分を基本としたカウンセリングで、病態病状がまだ急性期であり、整理が十分にできていない方などで、最低40分間はカウンセリングに要する状態にある方。認知行動療法などに。

ロングカウンセリング

60分を基本としたカウンセリングで、より専門的な心理療法を要する方、例えばトラウマ軽減治療のEMDRや催眠療法などは60分を要することが多くあります。

治療にとって必要なこととは?

~自己治癒力、自己回復力を養うために~

病状が改善するにつれ、スタンダードカウンセリング→スマートカウンセリングへ移行するパターンはあるでしょう。治療は長期にやればいいというものではありません。徐々に「自分で内省ができ、自分で思考し自分で行動できる」力を養う必要があり、その意味では治療をだらだらとやらないことが大事であり、病状によりカウンセリング形態を変える必要があります。そういった意味で千葉駅前心療内科では上記3パターンのカウンセリングを用意し、病状によってかえていき、ひいては治療終結というゴールにスムーズに導くことが大事なわけです。
よく延々とカウンセリングを何年もうけたがあまり変わらなかったという声を聞きますが、これは「自分で考える力や対処力」が不十分であったからにほかなりません。千葉駅前心療内科ではこのようなことを避けるために、徐々に自分の力でかんがえることができるようなカウンセリングシステムを構築しました。

カウンセリングにもそのときどきの病態に応じたシステムをつくらないと、カウンセリング依存症になりかねず、自分で考える力が乏しくなってしまいます。

心理カウンセリングを受けられる方へ 令和元年.5月改正

1 カウンセリングは担当制です

毎回同じカウンセラーが担当となり、個別で1対1のカウンセリングを行っています。
カウンセラーは曜日ごとに異なり、担当カウンセラーのいる曜日でご予約をとっていただきます。
なお、カウンセリングの前後どちらかで必ず院長の診察もございますので、カウンセリングのみのご予約はお断りしています。
※担当カウンセラーの都合により、急遽お休みを頂くことがございます。
 その際は、当日診察のみ、もしくは別の日に診察とカウンセリングでご変更させて頂きますのでご了承願います。

2 心理カウンセリングは完全予約制です

カウンセリングのご予約は20分間・40分間・60分間とございます。
時間を決めて限られた時間で実施することで思考を整理するトレーニングとなります。
その為、お時間を超過する場合はスタッフからお声をかけさせていただく場合がございます。
※開始時間は多少前後する場合がございますので、ご了承ください。

予約時間を遅れて受付された場合、当日のカウンセリングはキャンセル扱いとなり、診察のみにご変更となる場合がございます。お時間に余裕をもってご来院ください

3 カウンセリング料・キャンセル料について

カウンセリング受診予約料表(診察料金は別途発生いたします)

カウンセリング
時間

20分間
(スマート)

40分間
(スタンダード)

60分間
(ロング)

受診予約料 無料 2600円 4000円
お支払日 無 料 予約時
〈電話予約の方は次回来院時〉
キャンセル料 な し 2600円 4000円

カウンセリング受診予約料は前払いとなります。1週間未満の一切のご変更(曜日や時間の変更、午前から午後に変更・40分枠を20分枠に変更なども含む、キャンセル)をされた場合は、 再度受診予約料をお支払いいただきます。

例)火曜日にご予約の方は、1週間前の火曜日の診療時間までにご連絡下さい。

ご予約の1週間前が祝日、もしくは臨時休診の場合は、その前の診療日までが締め切りとなりますのでご了承下さい。

千葉駅前心療内科 TEL:043-301-7007(休診日:日曜・月曜・祝日)